本院で健診を受けられた皆様へ 〜体重データの使用に関するお願い〜

研究課題名

インターフェロンフリー治療後の体重変化に関する研究

研究の対象

2015年以降3年連続本院の健診センターで体重を測定された方が対象となります。

研究の目的・方法について

慢性肝疾患患者さんは、筋肉量の減少が生存期間と関わってきていることが明らかとなっています。 本研究は大分大学医学部が主施設となって実施する研究で、内服抗ウイルス薬によりC型肝炎ウイルスを排除することが、筋肉量の減少を抑制するのか、体重や体脂肪率がどのように変化するのかということを明らかにすることが目的です。
C型肝炎ウイルス排除後の体重、筋肉量、体脂肪率などの変化については、大分大学医学部消化器内科学講座の研究においてすでに明らかにされていますが、その研究に参加された方の体重の変化と本院の健康診断を受けられた一般市民の方の体重測定結果から得られた体重変化を比較することで、ウイルス排除による体重の増加あるいは減少が、ウイルス排除によるものであるか否かということを明らかにすることができます。

研究期間:倫理委員会承認日〜2021年3月31日

使用させていただく情報について

本健診センターで2015年より3年間連続で体重測定を測定した方の体重に関する情報(年齢、性別、身長、体重)を使用します。なお、本研究では、大分大学医学部倫理委員会において外部委員も交えて厳重に審査・承認され、大分大学医学部長の許可を得て実施しています。
また、健診者の情報は、国の定めた「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に従い、匿名化したうえで管理しますので、プライバシーは厳密に守られます。当然のことながら、個人情報保護法などの法律を遵守いたします。

使用させていただく情報の保存等について

本研究で使用する健診結果(情報)については論文発表後本院及び大分大学医学部消化器内科学講座にて10年間の保存を基本としており、保存期間終了後は、シュレッダーにて廃棄したり、パソコンなどに保存している電子データは復元できないように完全に削除します。
ただし、研究の進展によってさらなる研究の必要性が生じた場合は保存期間を超えて保存させていただきます。

外部への試料・情報の提供

本研究の主施設である大分大学医学部消化器内科へ情報の提供については、特定の関係者以外がアクセスできない状態で行います。なお、大分大学へ提供する際は、研究対象者である患者さん個人が特定できないよう、氏名の代わりに記号などへ置き換えますが、この記号から患者さんの氏名が分かる対応表は、井野辺府内クリニックの研究責任者が保管・管理します。
なお、取得した情報を提供する際は、記録を作成し大分大学医学部消化器内科学講座で保管します。また、大分大学医学部長宛へ提供の届出を行い、提供先へも提供内容がわかる記録を提出します。


試料・情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称

本院における研究組織

研究責任者 畏敬会井野辺府内クリニック 院長 井野辺義人

大分大学医学部における研究組織

 研究責任者
 大分大学医学部附属病院消化器内科 講師 本田浩一
 研究分担者
 大分大学医学部附属病院消化器内科 医員(大学院生) 齋藤衆子
 大分大学医学部附属病院消化器内科 医員(大学院生) 岩尾正雄
 大分大学医学部附属病院消化器内科 医員(大学院生) 所 征範
 大分大学医学部消化器内科学    助教       荒川光江
 大分大学医学部医療安全管理部(消化器内科) 病院特任助教 遠藤美月
 大分大学附属病院肝疾患相談センター助教       清家正隆
 大分大学医学部消化器内科学講座 教授        村上和成

研究全体の実施体制

研究代表者 大分大学医学部附属病院消化器内科 講師 本田浩一
参加施設  畏敬会 井野辺府内クリニック 院長 井野邉義人

患者さんの費用負担等について

本研究を実施するに当たって、患者さんの費用負担はありません。
また、本研究の成果が将来薬物などの開発につながり、利益が生まれる可能性がありますが、万一、利益が生まれた場合、患者さんにはそれを請求することはできません。

研究資金

本研究においては、公的な資金である大分大学医学部消化器内科学講座の寄付金を用いて研究が行われ、患者さんの費用負担はありません。

利益相反について

この研究は、上記の公的な資金を用いて行われ、特定の企業からの資金は一切用いません。
「利益相反」とは、研究成果に影響するような利害関係を指し、金銭および個人の関係を含みますが、本研究ではこの「利益相反(資金提供者の意向が研究に影響すること)は発生しません。

研究の参加等について

本研究へ情報を提供するかしないかは患者さんご自身の自由です。
従いまして、本研究に情報を使用してほしくない場合は、遠慮なくお知らせ下さい。
その場合は、検診を受けた方の情報は研究対象から除外いたします。
また、ご協力いただけない場合でも、不利益になることは一切ありません。
なお、これらの研究成果は学術論文として発表することになりますが、発表後に参加拒否を表明された場合、すでに発表した論文を取り下げることはいたしません。
情報を使用してほしくない場合、その他、本研究に関して質問などがありましたら、以下の照会先・連絡先までお申し出下さい。

お問い合わせについて

本研究に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。
ご希望があれば、他の研究対象者の個人情報及び知的財産の保護に支障がない範囲内で、研究計画書及び関連資料を閲覧することが出来ますのでお申出下さい。

照会先および研究への利用を拒否する場合の連絡先
〒870-0021 大分市府内町1丁目3-23 電話:097-533-0255
 担当者、研究責任者:井野辺府内クリニック 院長 井野邉義人
PAGETOP