通所リハビリ

特 徴

@ 利用者さま個人別リハビリメニューと目標を設定し、個別対応を積極的に行っていきます。
A 利用者さまの実生活を想定した中で、現実に即したリハビリ訓練を行っています。
B 利用者さまの意思を尊重し、利用中の活動はご本人が自由に選択できるようにしています。
C 希望される利用者さまには、家庭の実態訪問や介護方法のアドバイスも行っています。

<利用日>
毎週(月曜日〜土曜日)但し、1/1〜1/3を除く
<利用時間>
10時00分〜16時00分

ご利用案内

要介護状態区分に応じた基本料金及び算定する加算料金の合計金額で給付費は決定されます。
給付費から定められた負担割合に応じて利用者様にお支払いいただきます。
なお、食事等の保険給付対象外のサービスについては全額自己負担になります。

相談や見学などお気軽にご連絡下さい。お待ちしております。
☆通所リハビリテーション(要介護度1〜5)
要介護認定1〜5までの方を対象としています。
病気や加齢によって引き起こされる日常生活の障害に対して適切なサービスを提供し、日常生活能力の獲得や余暇の充実をはかり、尊厳ある生活をしていただくことを目的としています。
 ※1単位10円
介護度
基本料金
入浴加算
食費
リハビリテーションマネジメント費
要介護1
726単位
50単位
500円
リハビリテーションマネジメント加算T
230単位/月
リハビリテーションマネジメント加算U
1,020単位/月(6月以内)
700単位/月(6月を超えた期間)
要介護2
875単位
要介護3
1,022単位
要介護4
1,173単位
要介護5
1,321単位
重度療養管理加算 100単位/月
サービス提供体制強化加算 6単位
社会参加支援加算 12単位
上記以外に理学療法士、作業療法士が訓練を行った場合、短期集中リハビリテーション加算として以下の料金が発生いたします。

退院(所)より3ヶ月以内        110円/日

☆介護予防通所リハビリテーション(要支援度1・2)
介護度
基本料金
加         算
運動機能向上加算
サービス提供体制強化加算U
事業所
評価加算
食費
要支援1
1,812単位/月
225単位/月
24単位/月
120単位/月
500円
要支援2
3,715単位/月
48単位/月

◎介護職員処遇改善加算U⇒所定単位数の3.4%が加算されます。

施設紹介

総面積 349.7u
各部屋
・リハビリ室 ・食堂兼多目的ホール
・和室休憩室 ・スタッフルーム
・浴室2ヶ所
・その他

 

 


☆施設の風景



☆短期集中リハビリテーション


☆実生活に即した活動


☆余暇を充実


☆外出・買い物



☆入浴

☆短期集中リハビリテーション
短期集中リハビリテーションでは理学療法士・作業療法士が常勤し、身心機能・日常生活の訓練を行います。また福祉用具等で困っていることなどがあればご相談ください。

 

 

 

 

 

 

☆実生活に即した活動 〜出来ることは自分で行う〜
冷蔵庫の使用やお茶の用意など実際の生活場面を想定し、援助をさせていただきます。できない方には「できるようになる」ための援助をさせていただきます。

 

 

☆余暇を充実
通所リハビリテーションをご利用時はもちろん、ご自宅でも楽しめる趣味を提供できるようにお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

 

☆外出・買い物
近隣のデパートや公共交通機関を利用し、 ご自宅でお一人で生活されている方や、買い物が趣味の方などを対象に、一人で外出ができるように訓練を行っています。

 

 

 

☆入浴
入浴については、介助浴・一般浴の2種類から状態等に合わせてご利用していただいてます。またご家庭で入浴が出来るようになりたい方には、入浴介助を担当した職員に相談していただければ、アドバイス等を行います。

 

 

 

 

デイケアでの一日の流れ

8:30

朝の送迎
 
10:00
当院到着
健康チェック
血圧・脈拍・体温の測定を行い、食事量や睡眠について聴取し、体調の確認をします。
10:15
活動開始
〜各種活動〜
・運動器機能向上運動
(ストレッチ・筋力向上・体操教室など)
・外出練習(バスの昇降・買い物など)
・調理練習
・園芸(プランター、盆栽など)
・創作活動(手芸など)
・余暇活動(美術館・映画鑑賞など)
・入浴
12:00
食前の体操
おいしく食事ができるように嚥下体操を行います。
12:15
昼食・休憩
配膳・下膳、やってみませんか?
13:20
午後の活動開始
各種活動(午前と同様)
15:50
帰宅準備
忘れ物のないように・・・
16:00
帰宅(帰りの送迎)
おつかれさまでした。

実際の通所リハビリの様子

運動機能向上運動
☆体操
専門の指導員により、バランス、柔軟性を
高める体操を中心に実施しています。

 

 

 


☆体操


☆サーキットトレーニング


☆自己訓練


☆体力測定


☆調理(準備・後片付けも含む)練習


☆実際にバスでの昇降練習


☆歩行練習を兼ねて近くの施設に絵画鑑賞

☆サーキットトレーニング
加齢による筋力・体力の低下を改善することを
目的に5種目のメニューを体調に合わせて
行っていいます。

 

 

☆自己訓練
自己訓練では階段昇降や立ち上がり動作、
体操などを提示し行っていただいております。

 

 

 

☆体力測定
開眼片脚立位、CS-30(イスからの立ち上がり回数)、
TUG(3m折り返し歩行)等、転倒の危険性と相関あるテストを行い、 体力の低下・向上・転倒の危険性を見える化します。
その他必要に応じて各種認知機能検査も行います。

 

 

 

 

 

実用的な動作練習
☆調理(準備・後片付けも含む)練習
(家庭内の役割を増やすことが目的です)
さすがに手際がいいですね!

 

 

 

 

外出練習
☆実際にバスでの昇降練習
他にデパート・映画館なども近くにあります!

 

 

 

趣味の獲得
☆歩行練習を兼ねて近くの施設に絵画鑑賞
一人でも乗れるようにがんばります!!!

 

 

 

 

お問い合わせ

大分市府内町1丁目3−23
TEL 097-533-6661  FAX 097-533-6662 E-mail funaidc3@inobe.or.jp
通所リハビリテーション スタッフまで




PAGETOP