畏敬会理念

理念

  1. 生への畏敬
    生命の尊厳を知り、これを畏れ敬う
  2. 感謝
    今、生かされ、また、与えられていること全てに感謝

  3. 今、受けている愛を覚え、さらに「隣人を自分のように愛しなさい」 (マタイ19.19)の実践
  4. 奉仕
    隣人への奉仕。実践無くして、全ては無意味

基本方針

  • 地域の医療ニーズに応え、たえず診療機能の質的向上に努める
  • 病院は、リハビリテーションに専門特化した病院として、病・病連携、病・診連携のもと種々の疾患により障害を有する人々に総合的なリハビリテーションを提供して、日常生活活動(ADL)の改善、QOLの向上、早期の社会復帰に尽力する
  • 医療を行うにあたっては、「病める人本位の医療」を、且つ、インフォームド・コンセントに基づいて行う
  • 病める人々の権利擁護とプライバシーの保護に努める
  • 医療事故皆無をめざし、安全管理の徹底をはかる
  • 健全な病院運営をはかり、職員の福祉向上に努める
PAGETOP