患者様へ

  1. あなたは平等で安全な、そして最善の医療を受ける権利があります
    病状に合わせた医療を安全に受けられます。必要に応じ、病状に合った他の医療機関の紹介を受けられます。速やかな対応が必要な患者様は、順番を越えて医療を受けられます。
  2. あなたは病気・診断・治療について十分な説明と情報の提供を受ける権利と共に自らの意思で納得する医療を選択する権利があります
    ご自分の病気について正しい病名や病状、治療内容とその危険性、予後、検査内容とその危険性、薬の効果と副作用等に関して理解できるように、医師・看護師・薬剤師等から各専門分野の説明を受けることができます。説明を受け、納得した上でご自分で治療法や検査、薬剤の選択に同意または拒否できます。
  3. 治療内容についてわかりやすい言葉で説明を受け、必要に応じでカルテ等の閲覧(開示)申し出ることができます。但し原則として患者様ご本人以外への開示にはご本人の承諾が必要です
    治療内容についてわからないことがあれば主治医に遠慮なくお尋ねください。カルテは患者様のものです。必要なときは閲覧希望を主治医にお申し出ください。
  4. あなたには当院の診療に対してセカンドオピニオンを求める権利があります
    セカンドオピニオンとは、主治医あるいは担当の医療従事者との良好な関係を保ちながら、診断や治療方針について主治医以外の医師あるいは医療従事者の意見を聞くことです。セカンドオピニオンをご希望の際は主治医・看護師・医療相談員にご相談ください。
  5. あなたの基本的人権は尊重され、またプライバシーを保護される権利があります
    個人情報保護法では患者様に公表された適正な目的にのみ医療機関が利用するように定めています。法令の求め等やむを得ない場合を除き、患者様ご本人の許可なく診療情報が流出することはありません。
  6. 不当な拘束を受けない権利があります
    生命又は身体を保護するためにやむを得ない場合を除き身体的拘束や行動を制限することはありません。やむを得ず身体拘束を行う場合は、主治医の判断と、患者・ご家族様の同意のもと実施します。
  7. 当院が提供するサービスに意見を述べ、医療従事者とともに医療改善活動に参加する権利があります
    当院は日々、患者・ご家族様のニーズや期待にそえるよう努力しておりますが、職員だけでは気がつかないことも多く、皆様の率直なご意見やご提案が医療サービスの改善に大切になってきます。ご意見がございましたら、最寄りの職員にお伝えいただくか、アンケートやご意見箱にてご記入をお願いいたします。
PAGETOP