リハビリテーションの紹介

外来リハビリテーション部門

【リハ職員】

理学療法士3名 作業療法士3名 言語聴覚士1名 健康運動指導士1名 リハ助手1名で対応しています。

― 外来リハビリテーション ―

【対象】

脳梗塞・脳出血などの脳血管障害の方、神経難病の方、また骨折などの整形外科疾患の方などが利用できます。
*ただし、医療保険ではリハビリテーションが利用できる疾患・期限などの制約があります。
医師の診察時に確認して下さい。

【特徴】

完全予約制で行っています。理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床心理士が、個々人の心身の状態に応じて訓練を実施しています。免荷式トレッドミル・PASシステムなど各治療機器も取り揃えています。

パワーリハビリ

PAGETOP