通所リハビリ

通所リハビリとは

介護保険サービスの一つとして、施設内でADL(日常生活活動)を中心としたリハビリを行うサービスです。
理念 より豊かな在宅生活への挑戦
基本方針 その人の可能性をのばす施設
特徴 利用者様の個々の目標に合わせた活動を取り入れています。
各活動の中から、利用者様が主体的に活動を選択し取り組んでいます。
利用者様の生活の場として捉え、入浴や食事、更衣や洗面などの日常生活活動の中にリハビリを取り入れるようにしています 。

1日の流れ

8:30
朝の送迎
 
10:00
当院到着 
到着した方から、バイタルチェック(体温・血圧・脈)を行います。
その後、活動を始める前の準備運動を行います。
10:30
活動開始
各種活動(名札の裏の活動を中心に取り組みます)
  ・個別訓練(個々に必要な活動を職員と一緒に行います)
  ・自主訓練(各自、必要な活動に一人で取り組みます)
  ・レクレーション(毎月の目的に合わせた活動を行うと同時に、勉強も行います)
  ・入浴
11:50
嚥下体操
昼食前に行い、おいしくご飯を食べましょう。
12:20
昼食・休憩
 
13:30
活動開始
各種活動
  ・集団体操
   レクレーション以外は午前の活動と同様です。
15:40
帰宅準備
連絡帳と名札を交換します。
16:00
帰りの送迎
1日お疲れ様でした。

利用対象者 介護保険にて要介護1〜5の認定を受けられた方が対象です。
利用日 毎週(月曜日〜土曜日)祝・祭日も通常通り
ただし、1/1〜1/3は休み
利用時間 10:00〜16:00(6時間)
お問い合わせ TEL:097-548−7081 通所リハビリテーション スタッフまで 
(ご質問や見学のご相談など、お気軽にお問い合わせください)
職員 理学療法士・作業療法士・看護師・介護士(介護福祉士含む)が連携し、支援させていただきます。
PAGETOP