健診事業

当法人の健診事業は、井野辺府内クリニック附属の府内健診センターと井野辺病院内健診部門の2箇所で行っております。『病気の予防、早期発見、治療を通じ、地域住民の健康増進を図る』との理念に基づき、労働安全衛生法の定める基本的なコースから個々人、各企業のニーズに基づいたオプションコースや専門的な人間ドックまで対応可能です。
どちらの施設も特定健診・特定保健指導が受けられます。(特定健診・特定保健指導受託施設)


井野辺府内クリニックの府内健診センターは、2008年に全日本病院協会『健康保険組合連合会指定日帰り人間ドック実施施設』に認定され、2009年には日本人間ドック学会『日本人間ドック健診施設機能評価』の認定を受けました。
年間2500件以上の健診や年間600件の人間ドックを行っています。


井野辺病院の健診部門では、基本的なコースに加え、『脳ドック』や『睡眠障害のチェック』等病院の専門特性を活かした健診にも力を入れております。

 

井野辺病院  府内健診センター 井野辺府内クリニック

PAGETOP