井野辺府内クリニック

院長紹介

井野辺府内クリニック 井野邉 義人 院長

●生年月日 昭和38年10月22日

▶大分上野ヶ丘高校~熊本大学医学部卒業
▶循環器内科入局後 ▶熊大附属病院 ▶熊本中央病院 ▶新別府病院にて狭心症、心筋梗塞、不整脈、高血圧等循環器疾患の専門治療に従事。
▶平成9年より、共同研究先の京都大学医学部第二内科にて循環器外来、心臓カテーテル検査を担当。
▶運動療法、糖尿病、肥満外来等と連携し、生活習慣病に広く精通。

▶専門医・認定医・資格:
●日本循環器学会専門医
●日本内科学会認定医
●日本人間ドック学会認定医
●日本医師会認定産業医
●日本糖尿病学会
●日本リハビリテーション医学会
●日本摂食嚥下リハビリテーション学会
●日本睡眠医学会
“元気な老後” をモットーに、生活習慣病の早期発見・治療、漢方による体質に応じた治療、リハビリテーションによる寝たきり防止等に力を入れています。

趣味のソフトボール

『井野辺モンキーズ』というソフトボールチームに所属しています。10数年前に職員間の連携強化を目的に結成したチームで大分市の公式戦にも出ています。結成当初はお祭り気分での参加だったため連戦連敗でしたが、度重なる敗戦に奮起し、歴代最高記録は一昨年の準優勝! 次なる目標・・夢は『優勝してグアムキャンプ!!』